ジグザグ!

あんさんぶるスターズ! アルバムシリーズ05『UNDEAD』を買ったアンデPの感想

8月29日、あんさんぶるスターズでの推しユニット・UNDEADのファーストアルバムを買ったので、ファーストアルバムの収録曲のことを書きます。

  • iTunesのリンク貼ってますが、再生する際は音量に気を付けてください。わたしの端末では音がメチャ大きくて思わず泣いてしまいました。
  • パラメータは適当です。低いからといって好きじゃない、わけではないです。

 

Melody in the Dark

過激度  ★★★★★
背徳度  ★★★★★

Melody in the Dark

Melody in the Dark

  • provided courtesy of iTunes


UNDEADが初めて出した楽曲で、初めての曲ということもありわたしはこの曲がかなり好きです! わたしはあんスタを始める際に、コンセプトや見た目がヴィジュアル系っぽいからUNDEADを推そうと決めたので、彼らがヴィジュアル系っぽいと嬉しいです。
この曲はヴィジュアル系の振りがよく似合う曲で、今はあるか知りませんが、逆ダイ折り畳みが出来るなぁと思いました。UNDEADといえばこの曲、みたいなとこある。

君の心に強く深く爪を立てよう
Your heart(Your heart)夜闇に染めて
(逃さない Angel… Wanted!) 


なぁに言ってんだ///

わたしも羽風のガチャを引くときは「ニガサナイエンジェルウォンテ」と思いながらタップしています 〜そしてドブへ〜

 

Gate of the Abyss

背徳度  ★★★★☆
過激度  ★★★☆☆

Gate of the Abyss

Gate of the Abyss

  • provided courtesy of iTunes


深淵の扉…(好き…)
この曲はすごく歌詞がヴィジュアル系でいいですよ…ワンマンライブやるなら1曲目に持っていきたいです。最後のフレーズのメロディーがめちゃくちゃ好きです。

Gate of the Abyss 歌詞【UNDEAD】 | 歌詞検索UtaTen(うたてん)

 

Under world!(Yeah!)
Never end!(Yeah!
Darkness takes you! UNDEAD!
Endless!(Yeah!)
Absolute!(Yeah!)
Darkness takes you! UNDEAD!


なぁに言ってんだ///

元気でよろしい 

 

Darkness 4

背徳度  ★★★☆☆
過激度  ★☆☆☆☆

Darkness 4

Darkness 4

  • provided courtesy of iTunes


この曲最高だから聴いて


ミディアムテンポのロックなんですけど旋律めちゃカッコイイんですめちゃいいですね大好きです!!!!!
歌詞は「UNDEADはこんな精神でお届けてしております」みたいな感じです。孤高な感じがとても好きですね。そうでなくちゃな。

俺たちは誰も求めない 認めない(No one else!)
うたかたの浮世に用はない
確かなものは この身を焦がす渇望さ
闇に染まれ…My world


うるせ〜〜〜!!!!!!
知らね〜〜〜!!!!!! 
       𝑼𝑵𝑫𝑬
         𝑨𝑫


Break the Prison

過激度  ★☆☆☆☆
背徳度  ★☆☆☆☆

Break the Prison

Break the Prison

  • provided courtesy of iTunes


ライブの本編ラストとかアンコールで歌いそうな締め曲な感じする。
アンコールで明るい照明がついて客席に向かってTシャツになった羽風薫が「じゃあねーーー!!!!!」って手を振ってくる姿が浮かびます。行かないでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ハニーミルクはお好みで

背徳度  ★★★☆☆
過激度  ☆☆☆☆☆

ハニーミルクはお好みで

ハニーミルクはお好みで

  • provided courtesy of iTunes


さあ鳴らして…そのベルを… って歌ったあとすぐ \チーン!/ って聴こえるのが何とも言えない…。一昔前のシドが得意だった曲調です。知らんよな。
落ち着いて彼らの歌声を聴きたい!というときはこの曲がいいかなと思います。歌い継ぎがいい感じです。


DESTRUCTION ROAD

背徳度 ★☆☆☆☆
過激度 ★★☆☆☆

DESTRUCTION ROAD

DESTRUCTION ROAD

  • provided courtesy of iTunes


疾走感があってヒーローショーで演っても違和感ないくらい明るめの曲です。楽しそうに歌う羽風薫の顔を想像するだけで笑みがこぼれます。可愛い。


Valentine Eve's Nightmare

背徳度  ★★★★☆
過激度  ★★★☆☆

Valentine Eve's Nightmare

Valentine Eve's Nightmare

  • provided courtesy of iTunes

 
大人っぽい曲です。歌の上手い声優さんの集まりなのでさらっと歌っているように聴こえるんですけど結構難しい曲な気がします。さらっと歌うのカッコイイかよ。

Death Game Holic

背徳度  ★★★★★
過激度  ★★★★★

Death Game Holic

Death Game Holic

  • provided courtesy of iTunes


これはUNDEADメンバーから朔間さんと大神くんが参加してるデッドマンズというユニットの楽曲なんですけどね。

UNDEADメンバーで録り直して欲しかった。

………と思いました…………でも好きな曲です(スン)
イントロのジャーーージャ!ジャージャ!っていうギターのイントロがギャ心をくすぐります。最初の4秒だけガゼットみたいです。ギターがカッコイイんですよ!!!カッコイイ曲でとても好きなので、UNDEADメンバーで…聴きたかった…ああ……

 

Bloody Moon Vampire/朔間零ソロ

背徳度  ★★★★☆
過激度  ★★★☆☆

Bloody Moon Vampire

Bloody Moon Vampire

  • provided courtesy of iTunes


朔間零さんのソロ曲。ジャズみ。何らかの帽子を被って歌って欲しい。タカラヅカの男役みたいな被り方して欲しい。
とても大人っぽくて朔間さんだけの曲だと思いました。「やっぱり朔間さんって大人っぽいな…」ということを感じたんですけど。朔間さんって元は怖いし荒々しい人だけどこういうジャズィ~な曲も歌うししっくりくるわけやん…いやほんとはどういう人なん?ってなる。なんでおじいちゃんになってしまった???この曲を聴いてより謎深まった。でもその謎を含んだ感じがUNDEADのリーダーとして在るべきみたいなとこある。


Feather Heartache/羽風薫ソロ

羽風薫尊い度  ★★★★★(省略)★★★
羽風薫可愛い度 ★★★★★(省略)★★★

Feather Heartache

Feather Heartache

  • provided courtesy of iTunes


イントロのギターリフで既に泣いた。


────────羽風薫。
飄々としておいて、実は金持ちの家で父親との確執を抱えていたり、母性を求めて女の子と遊んでいたり、そしてそのことを女の子に言うと去られてしまう(そりゃそうだ)といったように闇を抱えている、脆く、儚く、とても危うい男なのだ…。

Feather Heartache 歌詞【UNDEAD】 | 歌詞検索UtaTen(うたてん)


歌詞だけ読むと一見ラブソングのように思えるし、希望的な感じも見受けられるんだけども、前述した羽風の状況を考えると、相手に対して聖母像を期待しているような歌詞にも見えてしまい「お、おう…」となります。羽風薫の脆さが浮き彫りになっている曲だと感じました。

羽風薫には幸せになってもらわないと困る。
わたしはマザコンが嫌いである。相手の女性に対して母性を求めるのが無理である…だけど羽風薫のことだけは…どうしても嫌いになれない…………。嫌いになんて、なれるはずないよ…!地雷を越えた愛が、ここにある。
羽風薫自身がもっと精神面が強くなって己の弱さを克服することと、良きパートナーと出逢えることをただ祈るばかりである。幸せにならないと、許さないんだから…。


RIOT WOLF/大神晃牙ソロ

2年生はUNDEADの良心度 ★★★★★
心の健康度 ★★★★★★★★★★★★

RIOT WOLF

RIOT WOLF

  • provided courtesy of iTunes

真っすぐな大神くんの魅力が100%表れているのではないでしょうか。 UNDEADは3年生がアレな分、2年生がとても健やかに育っていて可愛いと思うし安心します。まず犬を大切にしている時点で大神くんは良い子ですよね、信頼できます。 大神くんはロックが大好きなんだなぁってことが伝わってくる、ストレートで気持ちの良いロックです!!!!!

 

Saql Faith/乙狩アドニスソロ

癒やし度   ★★★★★
アラビアン  ★★★★★

Saql Faith

Saql Faith

  • provided courtesy of iTunes


UNDEAD初めてのアルバムの最後を飾る曲がロックでもなく、背徳的でもなく、野獣的でもなく、オリエンタル色全開なポップな楽曲になるとは予想していませんでした。(関東在住/女性/職業・家事手伝わない)

アルバムやぞ……流れ…大事………ロックで締めような?!って思ったけど、この曲めちゃくちゃ好きだから…正味な話めちゃくちゃ気に入ってる。めちゃくちゃ聴いてる。

歌詞がとっても良いんです〜〜〜強くて優しくて、アドニスくんって感じです。
UNDEADが揺らいでしまうときにはアドニスくんがどうにしかしてくれるだろうと思っているほどアドニスくんのことを信頼しているんですけど。
アドニスくんも元は何か事情を抱えていて朔間さんに助けてもらったことから朔間さんやUNDEADをとても大切にしていますよね。 この曲はアドニスくんの決意たるものを感じ取れる歌詞になっています!!!

曲名よく分からなかったんですけど、こういうことらしいです!


そういうの大好きだから〜〜〜!アドニスくんかっけえ〜〜〜!!!
あと「罪そのものの概念を覆そう」っていう考え方すごく良いですね…
アドニスくん締めで良かったのかもしれない…。アドニスくんが居てくれてよかった。

 

物を増やしたくないのでiTunesでいいかなと思ってたんですけど、来年1月の日本武道館の先行申し込み券が入っているってことだったので円盤で買ったんですよね。
結局日本武道館の日、別のライブ行くことになってしまってチーンだったんですが、推しユニットのファーストアルバムをこうして手に取ると…やっぱり良いものです…。

f:id:zigxzag:20180910202343j:plain
大神くん、字が綺麗だよね。まとも。



アルバムを購入してから聴きこもうと思っていた矢先、申し込んでたアイドルのドームツアーの当落であたふたしたり、推してたアイドルグループのメンバーがわいせつ罪で立件されたり、昔からヴィジュアル系やってるオッサンが元嫁に暴露垢で色々晒されてて祭りじゃーってなるかと思ったら子ども虐待してて全く笑えなかったり(はよ逮捕されろ)とにかく忙しかったので聴くのが遅くなってしまいました。

新たに聴いたのはソロ曲だけなので特に新鮮さはないのですが、推しユニットのファーストアルバムという概念がとても良いです。みんなも推しユニットのアルバムが出たら買おう。