ジグザグ!

花樣年華から始まったBTSの物語を紐解く

 

オタクは自由研究することにした

久々にYouTubeでKPOPの動画を観ていた所、BTSの『FAKE LOVE』が目に留まり、BTSの曲を聴くのは久し振りで、MVを観て曲めちゃくちゃ良くてめっちゃいい〜〜〜!って単純にキャッキャしていたのですが、ふと「またユンギ先輩燃えてる」「またジミン先輩水浸し」という点に気付き、調べてみたら『I NEED U』からMVの世界観が地続きで作られており、『I NEED U』がリリースされた2015年以来、3年間の年月をかけて風呂敷を広げまくっていることが分かりました。MVでやるか?!壮大すぎんよ!

舞台『刀剣乱舞』が展開されている時期が一緒なことに運命を感じました。翳のある雰囲気も似ている。メンバーのひとりであるジンの姿がみんなに隠し事をしている三日月に重なったのもあり、とにかくオタクの血が騒いだので、わたしはBTSのMVの考察を自由研究とすることにしました。自分が納得できるように自分勝手に考察します!

コンセプト

わたしが今回対象にするシリーズは大きく分けて3つ。もう何回も観たのだけど、一貫して表現したいテーマは「青春」「苦悩」「心の在り方」といった「生きること」に纏わるものであって、MVではファンタジー要素を混ぜてみました、って感じだと思っています。

1. 花樣年華

人生で最も美しい瞬間。青年へと成長する過程の苦悩や葛藤、青春の美しさとその本質に潜む危うさを描いているとウィキペディアさんに書いてあった。
ジョングクちゃんを殴った不良、未来永劫苦しんで欲しい。

2. WINGS

誘惑に出合った少年たちの葛藤と成長を描いているとウィキペディアさんに書いてあった。
精神を病みそうな色使いのMVで頭おかしくなりそう。おかしくなりそうになりながらも何回も繰り返し観たらギリシア神話の知識が増えた。

3. LOVE YOURSELF

まだ未完結。自分自身を愛すること、自己の確立がテーマかな。恋愛に絡んだショートムービーなども発表されている。
ジョングクちゃん、何に気付いたの…となって毎日悶々としている。

経過報告(随時更新)

・THE NOTES 完全に改悪しつつもまとめました。


・花樣年華シリーズのMVを考察しました。

 

 ・WINGSシリーズのMVを考察しました。

MV

花樣年華

2015.05 I NEED U



2015.10 花樣年華 on stage:prologue



2015.11 RUN



2016.03 RUN Japanese Ver.


2016.04 EPILOGUE:Young Forerver



WINGS

2016.09 WINGS Short Film #1 BEGIN



2016.09 WINGS Short Film #2 LIE


2016.09 WINGS Short Film #3 STIGMA


2016.09 WINGS Short Film #4 FIRST LOVE


2016.09 WINGS Short Film #5 REFLECTION


2016.09 WINGS Short Film #6 MAMA


2016.09 WINGS Short Film #7 AWAKE


2016.09 WINGS Boy Meets Evil


2016.10 Blood Sweat & Tears


2017.02 Spring Day



2017.05 血、汗、涙 Japanese Ver.


LOVE YOURSELF

2017.08 Highlight Reel '起'



2017.08 Highlight Reel '承'

 

2017.08 Highlight Reel '轉'

 

2017.08 Highlight Reel 起承轉結


2018.04 Euphoria:Theme of LOVE YOURSELF 起 Wonder

 

2017.09 LOVE YOURSELF 承 Her

2017.09 DNA


2018.05 FAKE LOVE Teaser


 

2018.06.01 FAKE LOVE