ジグザグ!

ジグザグ!

愛するには短すぎる

悲伝 小倉で暇を持て余したオタクたちの記録

7/5
Gちゃんと小倉へ遠征する。遠い。小倉駅のバス乗り場で、よく分からなくてぐるぐる乗り場をうろついた。円環に取り込まれた…?
夜公演が始まる直前の18時頃一斉にアラームが鳴った。携帯の電源切ってないオタクが多すぎるということが分かった。
刀ステは相変わらず話がしっくり来なくて考えることを放棄してしまった。大般若長光の格好良すぎる顔をめっちゃ見た

7/6
会場付近は全然雨は強くなくて一見何も問題がなさそうだったけど、2つの川に挟まれていたし氾濫の恐れがあるとのことだったので、無理かもなと思っていた。念の為パンとか買っておこうとコンビニに出向いてついでに会場に行ってみたら11時頃になんたら〜みたいなことを言っていて、この時点でまぁもう無いな…とほぼ確信した。
Gちゃんと別れて自分の部屋に戻った。どうでもいいことだが、わたしたちはお腹をよく壊すのと、歯ぎしりがヤバイのでいつも別々に部屋を取っている。
案の定マチネは中止になって、この調子じゃソワレもダメだなと思ってしょんぼりして、やっぱり中止だったのでfeat.しょんぼりだった。
Gちゃんに「やっぱり中止だった」って連絡したけど、返事が来ない。絶対寝てる。寝てる!!!!!こんなときに!!!!!

f:id:zigxzag:20180709221830j:image

合流してホテルのカフェに行って話をする。カフェから見える景色は、すごいことになってるとは思えないほどの小雨で、なんならたまに止んでるし、これがものすごい雨だったら納得できるのに、起きていることと視覚からの情報が乖離しているせいで、正確な状況の判断がつかなかった。

「自然はどうしようもない…誰が悪いわけでもない…仕方ないこと…でもこの気持ち…どこにぶつければいいの…」

という振りからの

「天だよ!!!」

という鶴丸の真似を何回かした…S谷T之バージョンの…本当に悲しかったのに悲しい気持ちがこの文章では伝わらないと思う…でも本当に悲しかったのだ…

わたしたちはその日もそのまま宿泊したので、Gちゃんの部屋でねるねるねるねを作ったりMステを観たりキンプリの平野くんを始めとしたメンバーを教えてもらったり、刀ステメンバーの真似をして過ごした。

f:id:zigxzag:20180709231713j:image
2番の粉を入れ忘れるという痛恨のミス

f:id:zigxzag:20180710001938j:image
深夜の会場に現れた地縛霊


7/7
早朝に起きて、ホテルからタクシーに乗ろうと一瞬思ったけど、ホテルについてたタクシーのおっさんが普通に寝てて、我々の気配に気付いて起きた。こんな辺境の地で(失礼)寝起きのおっさんの運転に身を任せられないと思った。そしたらすぐに普通にバスが来たので乗った。大正解。安心。臨時の新幹線が出てたので、それに乗って博多へ。お土産をいっぱい買ったりちゃんとしたご飯を食べた。
わたしは関東と関西を反復横跳びしがちだから、年会費払うエクスプレス予約を使ってるんだけど、新幹線を使う人は絶対にスマートEXに登録した方が良い!これは無料。スマホで新幹線予約できるし、変更もすぐできるし払戻もできるし、スマホでシュッて新幹線予約したらそのまま改札ピッてすればすぐ乗れる。みどりの窓口に並ぶことは一生無くなると思う。

小倉に行きたいから行ったわけではなくて、東京のチケットが取りにくいから地方公演を観ようってことで小倉にまで行ったのに、小倉でも観れないとかなかなかにしんどいと思った。耳が気圧に弱いので飛行機に乗るとありえないほど痛くなる。飛行機用の耳栓しても痛い。そんな思いまでして…観れないとか…そんな…
チケット代は返ってくるけど円盤代は返ってこないので虚無感がある。二次オタとか若排オタは円盤積むことに慣れてると思うけど普通に変だからな!!!ヅカオタに円盤買わないと最速先行の権利を得れないって言うとドン引きされるからな…ヅカオタにドン引きされるんだぞ…

ラーメンもモツ鍋も明太子も通りもんもなんばん往来も美味しいし博多の地下は買い物がしやすいし福岡空港から博多駅へのアクセスの良さ、移動のしやすさは素晴らしいものがあるしわたしは福岡がとても大好きだが、今後、観たい舞台の福岡公演が博多座でやらない限り、遠征として福岡に行くかどうかは慎重に考えようと思った次第

初演から観ていたシリーズの集大成…毎度チケットを取るのがとてもとても大変…幾度と繰り返されるオタクたちの学級会…そんな中戦い続けて追いかけてきた公演がこんな終わり方で正直トラウマ…頑張ってこ!