ジグザグ!

雪組公演『幕末太陽傳/Dramatic "S"!』感想

ミュージカル・コメディ『幕末太陽傳
脚本・演出/小柳 奈穂子
幕末の品川宿。一文無しのまま相模屋を訪れ、女郎おそめを揚げて大尽遊びに興じた佐平次は、翌朝飄々と居残りを決め込んでしまう。そして番頭まがいの仕事を始め、次々と起きる騒ぎを持前の度胸と機転で解決しては、お礼の金をちゃっかり貯めこんでいた。相模屋で攘夷の計画を練る高杉晋作らとも交友を深め、いつしか佐平次は、廓の人気者となるのだが…。

Show Spirit 『Dramatic “S”!』
作・演出/中村 一徳
“S”をキーワードに繰り広げる「Song&dancing Show」。ショースター(Show Star)として輝き(Splendor)を放つ早霧せいな(Seina Sagiri)率いる雪組(Snow troupe)の魅力を、最大限詰め込んだショーシーン(Show Scene)の数々。

 

トップコンビの退団公演が時代物で、且つ明るく終わるコメディで良かったなーって。
この公演で退団してしまう鬼島又兵衛役の香綾しずるさんの可愛らしくて達者なお芝居が愛おしくて泣けちゃってしょうがなかった。辞めないで、って何度も思ってしまった。香綾さんだからこそ、っていうのはあると思うけど、90期生ともなるとこんなにすごいんだ!っていうのを改めて感じて。
調べてみたら現時点で残ってる90期生って、瀬戸かずやさん、宇月颯さん、冴月瑠那さん、如月蓮さん、芽吹幸奈さん、白妙なつさんとかで!(他にもいらっしゃいますけど)こうして一部を抜粋しても圧巻。
ド新規なオタクだから、宝塚に居る香綾さん含め今回の退団者の方たちを観ることが出来たのって本当に数としては少ないのだけど、たくさんたくさん楽しませてくれた想い出が残ってる。

わたしは組では雪組がいちばん好きで尚且つ箱推し気味ではあるんだけど、中でも男役の煌羽レオさん(以下、カリ様)が好きで!(あと退団してしまったけど朝風れいさんも好きだった。)


カリ様、今回めちゃくちゃ活躍してる気がするんよね!
昨年冬にあった『GREATEST HITS!』で「え…何かカリ様…ちょっと活躍してない?」って思ってはいたんだけど。別箱公演では活躍していた印象だけど、本公演でも活躍しだしてきた…そんな気がする。
今回からはお芝居でもショーでもガンガン活躍してて、今回の公演の初見時すごい動揺してしまった。感想とか調べないで行っちゃうからこんなに活躍してるの知らなかった!
ショーの方では4人従えてカリ様センターでオラオラ練り歩いてる曲があってヤバかった。『GREATEST HITS!』ではゴーストバスターズで銀橋練り歩いてたけどセンターは彩凪翔様だったし。今回はセンター!無理!ありがとう!
ベテランな顔付きしているけど(多分堂々としてるから余計そう見える)、まだ94期なんだよね。でも103期が配属したくらいだから最下級生より9年差があると思うとだいぶお兄さんか。
このタイミングで活躍しだしたの最高にうれしい!次期トップの望海風斗さん(だいもん)との相性を考えて雪組Pが考えてくれたのかもしれないけど、確かにだいもんと合うし、とにかく嬉しい!だいもんトップになったら安定して活躍してくれそうな予感がするのですごく楽しみ。

雪組名物イケメン回転寿司、今回もすごかった!美のベルトコンベアーって言ってるひとも居たけど。とにかく銀橋をイケメンと美女が次々に流れてくるのでトリップしかけるよね。すごいよアレは。

今回のショーは若手から下級生までも活躍させてくれてる印象があってとても楽しかった!みんな心なしか嬉しそうだったし!
あの銀橋でどわーって流れていくのはイイよね。落ちないか心配になっちゃうけど、「顔だけでも覚えて帰ってくださーい!」みたいなのがイイ!

超ド新規だから、初めて雪組を観たときのトップコンビは既にちぎみゆだったし、ちぎみゆが居なくなっちゃうんだなーってまだ実感がわかないんだけど、居なくなってしまうんだね。香綾さんも大ちゃんも居なくなっちゃうんだね。宝塚で観れなくなっちゃうんだね。寂しいな。いやだなあ。でもまた新しい人生を歩みに行くんだもんね。分かってるけど寂しいよ。
でも、次期トップコンビは両者とも歌がとんでもなく上手いひとだし、歌の上手いあーさも入ってくるし、歌を前面に出せるようになったりして、また新しい雪組になると思うから、それはそれでとても楽しみ。
居なくなってしまうひとたちのことを想うと寂しくてぐだぐだするけど、ひとまず、大好きな雪組の全員が、ひとりも欠けずに千秋楽を終えますように祈っています。